投稿者

cherrybead

作品名

夢を描きながら想像する

画像をクリックすると拡大画像をご覧いただけます。

限りない変化の中で夢を描きながら想像する.
空間の限定から夢と想像で空間の限界を越え.

'部屋は空間として限られているが、家具やインテリアなどのつけ加える要所が変われるなら、おもしろい部屋になるのではないかな?'という発送からデザインをしました。
平凡から離れて自分の思いどおりに変えることができるユニークな部屋が作りたかったです。それで部屋の全体的な外観デザインは入り口からドアの代わり本棚に作くり私だけのプライベートな部屋、隠し部屋の感じがするようにしました。
そして部屋の空間はベランダ、屋根裏、部屋。3に分けて空間のバラエティーをあげました。ベランダはロマンの空間、屋根裏は秘密の空間、趣味の空間で部屋は作業と休憩の空間に分けました。
各空間の雰囲気はベランダの場合、ロマンチックな雰囲気を与えるためにカフェのようにして屋根裏は趣味空間ですのでホワイトとブラックを使い穏やかさを加えました。部屋は疲れをとり長い時間とどまっても安らかさを感じさせるために全体的に穏やかな色を使ってみました。

Share